FC2ブログ

癒しを求めて

2010.10.07.20:45

今日は有給日。有給が残ってきているので、
今月・来月は日曜日以外に6日間も休みがあります。
私の性格上、家でゆっくり・・・という訳にもいかないので、
お出かけすることに。。。

 体調は万全ではなく、ちょっとお疲れ気味だけど
どうしても森のパワーが欲しくなり、迷いも無く山に行こうと決めました。

 目指すは大阪では冬には樹氷が見られる山として、多くの登山客でにぎわう
標高1125メートルの金剛山。

 とりあえず、主人のお弁当のついでに自分のお弁当も作り、
防寒着やシート、水筒をリュックに詰め、車を走らせること1時間。
登山道駐車場に着きました。
 
 こんなふうに緑いっぱいの山を見ながら~
金剛山風景

 マイナスイオンいっぱいの登山道を歩きます。
この日は、家の付近では暑いくらいの25~27℃でしたが、登山口で20℃。
標高900M付近では15℃で、歩くにはちょうどいい気候でした。
 登山道

 登山道には素晴らしいブナ林があり、行き交う人と挨拶をしながら歩くと
疲れは全く感じませんでした。
 偉大なる木々の中で、どんどん、パワーが充電されていきます。

 樹齢500年の仁王杉 
仁王杉
 この樹は、どんな世の中を見て、何人の登山客をここで見送ったのでしょうね。
こんな樹を見てると、人間がちっぽけに見えちゃいます。

 お次は夫婦杉
夫婦杉

 各年代に応じて、夫婦の格言みたいなのが書いていましたが
私の年代は、「我慢」だそうです。。。な~~るほど、確かにそうかも(笑)

 山頂を過ぎたら、突然お腹がグ~~グ~~鳴りだしたので、お弁当。
山で食べるお弁当は、すっごく美味しかったです

 仕上げは、帰りに温泉に立ち寄って、のんびり~
本日の充電はMAXです!
スポンサーサイト



comment

Secret

やっぱり山!

2010.10.08.07:01

おはようございます!
癒しを求めるにはやっぱり山と温泉ですよね~
自然e-420に叶うものはこの世にはありません。
人間も自然の一部ですからね!
そうそう!「人間なんてちっぽけなもの」なんですよ。
小さなことでくよくよしたって明日は必ず来ますしね。
共感できることがあってとても嬉しいですe-414

夫婦の格言で「我慢」ですか…
我慢もしがいのある「我慢」と無駄な「我慢」がありますから
見極めて下さいねe-348

sakuraさんへ

2010.10.08.08:54

 sakuraさんならきっと共感していただけると
思っていましたよv-392
 本当に森の妖精に会えそう・・・そんな
気持ちでした。
 「我慢」って。。。思わず笑っちゃいましたけど
確かにこの時期ってどこも倦怠期かもねぇ~。
 かかぁ天下の我が家は、我慢してるのは主人かもv-8

こんにちは

2010.10.08.12:48

金剛山登山をしてきたんですか、お疲れ様でした。

家の前に立つとこのお山見えてるのにまだケーブルで登った以外は登山したことないんですよ。
金剛山が朝焼けすれば今日は雨、よく祖父から観天望気おしえてもらいました。

書いてないけどどのくらい時間がかかったんでしょう、
友湖さんは元気いっぱい走って登れるでしょうが槇尾山でふ~ふ~言ってるわたしは到底むりでしょう。

怖くないの!?

2010.10.08.19:00

こんな山道を一人歩きするなんて・・・
私が小中学校に通った路もこんな感じでしたよ。
橋は桟橋でね。
写真を見て生まれ故郷思い出しましたよ(*^_^*)

はっちゃんさんへ

2010.10.08.21:46

 近いけどなかなか行かない山です。
1000回以上登山してる方も多いけど、そんな方は
私よりずっと遠いところから来てるんですよね?
 同じくもっと近い槇尾山は、全然いってないなぁ~。

 さすがにもう昔とは違います。
急な坂道では息があがるようになりました。
一般的なルートで1時間半~2時間で行けると思いますよ。

ぶんちゃんへ

2010.10.08.21:48

 さすがに平日は人も少なくて寂しいけど
私は、スズメバチの方が怖かったです。
だから、耳を澄ませて羽音にだけ注意してました。
 いないとはわかっていてもクマが出そうな雰囲気の
ところです!

山に登りたいなぁ‥‥‥

2010.10.09.15:31

実際には、心臓の具合が悪くて、
山に登るのは無理なんです。(^^ゞ
でも、友湖さんの写真から、
山の清々しい景色を、大いに堪能させていただきました。
ありがとうございます。(^o^)

木蓮さんへ

2010.10.09.20:15

 山の緑ってどうして癒されるんだろうって
いつも思っていたのですが、
緑に癒されるというよりは、きっと雄大な自然に
癒されてるんでしょうね?
 フォトだけでも気分を味わっていただけたのなら
嬉しいです。
 
AquariumClock 2
プロフィール

友湖

Author:友湖
年子だけど同級生という2人の息子(高校生)の母親です。
関西在住の保育士です!

最新記事
いくつになったの
何周年?
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR